入場管理、来場管理、顧客管理、来店管理、打刻管理、出席管理、導入するならポイントクイック

LINE@連携でLINEをポイントカードに(連携)

POINTQUICは、店舗のINE@と連携することで、ポイントカードをLINE上に表示することができます。
※スマホを持っていないお客様には、QRカードを発行します。

(1)カードレスでの運用
QRカードを利用しないカードレスでの運用が可能になります。
● LINEの画面上にQRコードを表示して利用します。
● ポイント残高は対話形式で回答します。

 
(2)LINEプッシュ通知の利用
POITQUIC管理画面から、ユーザーにLINE通知をプッシュ配信できます。
LINE通知の開封率は、メール配信の40倍です!!
● ユーザーをして指定して配信できます.
● スタンプや画像の配信にも対応しています

との連携手順

【1】カードレスでの運用が可能になります!!

友だち登録するだけで、LINE画面上でオンライン会員証を取得できます。
友だち追加

※ 店舗では、独自のLIONE@アカウントを開設する必要があります。
※ POINTQUICアプリは、Apple Storeで無料で取得できます。初回起動時に「0000」を入力してください。




「追加」ボタンをタッチするだけで、友だち登録完了です。
→ この操作だけで、オンライン会員証を取得できます。


【1】POINTサービスの操作メニューを取得できます。


【2】「QR表示」ボタンをタッチすると、QRコードが送信されます。
このQRをアプリで読み取りポイント処理すると、処理結果がすぐにLINEに通知されます。


   


【3】「残高確認」ボタンをタッチすると、ポイント残高を回答します。


【2】LINEアプリへのターゲティング通知が可能です!!

POINTQUICにおいては、管理画面からユーザーへのLINEプッシュ通知ができます。
LINE通知の開封率は、メール配信の40倍です!!

LINEでお友達登録したユーザーに対して、プッシュ通知のターゲティング配信ができます。
例えば、
・前日に購入されたユーザー
・購入金額の大きいユーザー
・来月が誕生日のユーザー
・ポイントの失効が近づいたユーザー
など、POINTQUICで絞り込んだユーザーに対して、LINEプッシュ通知を配信できます。
もちろん、LINEスタンプや画像の配信も可能です。

※通常のLINE@は、ターゲティング配信に対応していません。(全ユーザーへの一斉配信のみ可能です)
※POINTQUIC×LINE@の連携システムは、ターゲティング配信に対応しています。指定したユーザーに限定したプッシュ通知が可能です。

※詳細はお問い合わせください



専用アカウントを開設し、サンプルカードを郵送します。
※特別割引クーポンを同封します。正規利用を申し込まれる際にご利用下さい。